見出し画像

クリスマスシーズンの京都。うれしーの珈琲が、期間限定でカフェに登場します!

(嬉野珈琲店スタッフ投稿)

うれしーの珈琲が、京都で飲めます。

水曜どうでしょうカメラ担当ディレクターが、なぜかプロデュースしてお届けしている「うれしーの珈琲」。

通販で珈琲豆をお届けしてまいりましたが、この度、プロがドリップした「うれしーの珈琲」を、京都で味わっていただけることになりました!

いつもうれしーの珈琲をつくってくださっているキノシタショウテン・木下さんが今年京都にオープンされた「coffee and wine ushiro」さんにて、
12月の15日〜22日の期間限定メニューとして「うれしーの珈琲」が登場します。

画像2

画像3

何度か、珈琲YouTubeライブをさせていただいているushiroさん。
ホテルの「うしろ」にある、広々とした隠れ家のようなおしゃれなお店です。

特別メニュー、珈琲2種とオリジナルクッキー。

期間限定で登場するのは、嬉野珈琲店亭主・嬉野が一番好きなエチオピア。
現在オンラインショップでも豆を販売している、還暦スペシャルの2種類です。

うれしーの珈琲 エチオピア・ダブル(浅煎り)¥750-/1杯
これはブレンドでありながら、アフリカの同じ農園の同じ土壌から収穫され、それぞれ違う精製方法(ウォッシュト/ナチュラル)で風味を変えた2種類の「エチオピア」どうしを掛け合わせたこだわりのブレンドです。
ウォッシュトという精製方法特有の華やかでライトな風味が加わることで飲み口は紅茶のようであり、味わいは、ほんのりベリーやジャスミンといった柑橘系を感じさせる爽やかな口あたりとなっています。
うれしーの珈琲 エチオピア・シングル(中深煎り) ¥750-/1杯
うれしーの珈琲のために入荷した特別なエチオピア種の豆です。ナチュラルという根気のいる精製方法で作り上げることで複雑な珈琲の果肉の味わいを珈琲豆に残した上質なシングル珈琲です。
私が珈琲の深い味わいに目覚めたのがこのエチオピアナチュラルでした。ほろ苦いチョコや柔らかいベリーのような風味を口の中で一度に感じ魅了される味わいです。

ぜひ、お店でプロが淹れるうれしーの珈琲の味をお楽しみください。

そしてさらに!
今回、うれしーの珈琲オリジナルのパッケージで、クッキー2種をご用意していただきました!

画像4

岡山県産の小麦「ふくほのか」を使ったバタークッキー(左)と、同じくふくほのかを使った、キャラメルシリアルクッキー(右)です。(各¥300-)

ほどける食感に塩味がアクセントのバタークッキーと、シリアルやくるみのざっくざくの食感が楽しいキャラメルシリアルクッキー。

どうでしょう祭2019の「キノシタショウテン×嬉野珈琲店」でも大好評だったキノシタショウテンさんの焼き菓子の中から、亭主・嬉野がセレクトした2種類です。

ぜひ、うれしーの珈琲と合わせてご賞味くださいませ。

近くにはHTBグッズショップも出店!

また、この12月15日〜22日の間は、すぐ近くの京都大丸で開催される「歳末大北海道市」にHTBグッズショップが出展している期間でもあります。

京都大丸からushiroさんまでは歩いて10分弱。

グッズショップへ行かれる方はぜひ、ushiroさんで珈琲を一杯どうぞ!

(週末のこのあたりのカフェはどこも混雑しますが、ushiroさんは看板を出されずに営業されているのでかなりの穴場でもあります。)

お店を動画でご紹介しています。

看板がなくて、ホテルのうしろにある「ushiro」さん。
ちょっぴりわかりにくいお店への入り方と、特別メニューのご紹介を12月の珈琲YouTube内でしております。

ゲストはヨーロッパ企画の俳優である、酒井善史さんと永野宗典さん。

画像5

ひと足先に珈琲とクッキーを味わった、お二人のリアクションは…!?

ぜひご覧の上、ご来店くださいませ!

情報まとめ。(営業日時について追記あり)

【うれしーの珈琲 特別メニュー】
・うれしーの珈琲 エチオピア・ダブル(浅煎り)¥750-
・うれしーの珈琲 エチオピア・シングル(中深煎り)¥750-
・オリジナルクッキー・バター ¥300-
・オリジナルクッキー・キャラメルシリアル ¥300-

※ほか、お店の通常メニューもございます。
※こちらのメニューをご注文の方へ、亭主・嬉野の手書きのメッセージがデザインされたオリジナルクリスマスカードをプレゼントいたします。
【提供期間】
2019年12月15日(日)〜22(日)
※特別メニューの提供は、営業時間のうち11時〜22時半です。
※下記の日時は、営業時間などにご注意ください。
17日(火) 18時クローズです。
18日(水) 12時より提供開始です。(11時から1時間停電が予定されているため)
22日(日) 17時頃よりピアノ演奏あり。(営業は通常通り。イベントではなく、建物内のホテル宿泊の方がピアノを弾く場所が欲しいということでカフェを使われるそうです…!)

【場所】
coffee and wine ushiro
〒604-8111
京都府京都市中京区三条通柳馬場西入桝屋町75
(ホテルTSUGU 京都三条1階)
https://www.thesharehotels.com/tsugu/eat/
※うれしーの珈琲は、営業時間のうち11時〜22時半に提供いたします。

ぜひ、プロが淹れたうれしーの珈琲を味わってみてください。

ご来店お待ちしております!

◎うれしーの珈琲、オンラインショップでも販売中です。
ラインナップご紹介はこちら!↓

◎お買いものはオンラインショップからどうぞ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

このお賽銭箱にね"チャリンチャリン鳴るようなそんな不浄なものは喜んで捨てさせていただきます"と望まれる方も稀におられるかもしれない、そんな方はここに不浄なものを日々放ってね功徳を積んでいただきたい。いや、押さなくていいのよ。でも、押すな!とも言いませんよ。止めませんよ!

これ以上 スキがあったら僕は死にます
55
『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター(HTB 北海道テレビ放送)。うれしーとも呼ばれています。noteには、毎日「言葉の切れはし」を置いていくことにします。著書に『ひらあやまり』『ぬかよろこび』(KADOKAWA)、共著に『腹を割って話した』(イースト・プレス)など。