見出し画像

【亭主より】美味しい紅茶、始めました。

嬉野です。

美味しい紅茶、始めました。
信頼する茶葉がやっと手に入ったのです。

紅茶は茶葉しだい。抽出は珈琲より気楽です。勢いよく湯を注げば確実に美味しく仕上がるそのハードルの低さが、紅茶まわりに緊張感を生じさせないのでしょう。

自分が淹れた紅茶が美味くて笑ってしまう。
ひとすくいの茶葉が世界を暖かなものに変えてゆくのです。

人生は体験です。美味しいは体験です。
いつだって提供したいのは体験なのです、楽しくなるようなね。

画像1

嬉野雅道


◎ラインナップはこちらでご紹介しています。


丹念に丹念を重ねてスキですよ
46
『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター(HTB 北海道テレビ放送)。うれしーとも呼ばれています。noteには、毎日「言葉の切れはし」を置いていました(2019年)。著書に『ひらあやまり』『ぬかよろこび』(KADOKAWA)、共著に『腹を割って話した』(イースト・プレス)など。

こちらでもピックアップされています

嬉野珈琲店
嬉野珈琲店
  • 116本

嬉野珈琲店では、 ​ 『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター「うれしー」こと嬉野雅道の コラム、エッセイ、旅日記、対談録など、 ふつうなのにほかにはない言葉を「読みもの」としてお届けします。 ​ また、オリジナル珈琲やグッズの窓口として、 仔鹿と言われる嬉野さんのファンの集合場所としてもオープンします。 ​ 嬉野さんの最新情報やイベント告知などもお知らせ。 ​ 訪れる人、一人ひとりとつくっていく喫茶店です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。