見出し画像

手軽に1杯、いかがですか?人気のツンツンコーヒー、販売します!

(嬉野珈琲店スタッフ投稿)
これまで「豆のみ」の販売だった、うれしーの珈琲「コスタリカ」と「タンザニア」。明日朝10時より、ついに「ツンツンコーヒーバッグ」を販売いたします!

(追記:販売始まりました!お求めはこちら↓から!)

※コーヒーバッグとは?
紅茶などでよく見かけるティーバッグのように、カップに入れてお湯を注ぐとコーヒーが楽しめます。ティーバッグの紐にあたる部分が硬いスティックになっており、バッグをつんつんとつつくようにして抽出します。

画像2

画像3

◎ツンツンコーヒーの淹れ方(動画)
価格などの情報は以前のものですが、こちらの動画でツンツンコーヒーバッグの淹れ方をご紹介しております。


今回は、「タンザニア」2袋、「コスタリカ」2袋の、4つセットでお届けいたします。

画像5

「タンザニア」にはキリンが、「コスタリカ」にはあの幻の鳥が描かれていて、見た目もとってもかわいいですよ〜!

さらに今回は、1セットにつき1枚、ステッカーもついてきます!

価格は、1380円(税込)。
さらに、おうちで気軽に、美味しい珈琲を楽しめる「赤うれぽん」も、少しだけ入荷いたします。

画像4

明日、11日(土)朝10時になりましたら、オンラインショップに商品が表示されます。

ころんと丸い耐熱グラス、カラフルなコーヒーカップなど、おうちでの時間を楽しくしてくれるアイテムも販売中。もちろん珈琲豆もひき続き販売いたします!

皆さまのご来店、お待ちしております!


◎嬉野雅道より、4月のご挨拶はこちら。

◎その他のラインナップご紹介。

◎「コスタリカ」「タンザニア」珈琲について。


四国でクリームスキ食ったろ!
38
『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター(HTB 北海道テレビ放送)。うれしーとも呼ばれています。noteには、毎日「言葉の切れはし」を置いていくことにします。著書に『ひらあやまり』『ぬかよろこび』(KADOKAWA)、共著に『腹を割って話した』(イースト・プレス)など。

こちらでもピックアップされています

嬉野珈琲店
嬉野珈琲店
  • 103本

嬉野珈琲店では、 ​ 『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター「うれしー」こと嬉野雅道の コラム、エッセイ、旅日記、対談録など、 ふつうなのにほかにはない言葉を「読みもの」としてお届けします。 ​ また、オリジナル珈琲やグッズの窓口として、 仔鹿と言われる嬉野さんのファンの集合場所としてもオープンします。 ​ 嬉野さんの最新情報やイベント告知などもお知らせ。 ​ 訪れる人、一人ひとりとつくっていく喫茶店です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。