見出し画像

嬉野雅道グッズ情報まとめ。#どう祭2019

水曜どうでしょう祭2019、嬉野雅道の主なグッズ情報をまとめました。

●「商品名」【販売ブース名】(エリア)を記載しています。
くわしいエリアマップは、水曜どうでしょう祭公式ホームページのマップをご確認ください。
(情報は公開時のものです。変更があった場合はご容赦ください)

HTBオフィシャル嬉野雅道ソロプロデュースグッズ(手ぬぐい、コーヒーバッグ)紹介動画はこちら!


●「嬉野さん還暦記念手ぬぐい」

【HTBオフィシャルグッズ】(ウエストゲレンデ)

画像1

今年の七夕に作った嬉野先生の還暦記念手拭いが思いのほかの好評だったので。今回さらに凝ったデザインと本染めで「祭バージョン還暦手拭い」作りました!
作ってくれたのは関西で"にじゆら"ブランドで人気の株式会社ナカニさん!
ナカニさんの染めは注染(ちゅうせん)と呼ばれる独特の技法!化学染料では難しいとされるぼかしを大胆に染めに取り入れた職人芸が見どころ!
洗って使うほどに愛着のわく色の経年変化が楽しめますぞ!

詳細は、どうでしょう祭公式グッズ情報ページに掲載されています。

画像2


●「仔鹿印 うれしーの珈琲♡還暦スペシャルコーヒーバッグ」(オリジナルステッカーどちらか1枚付き)

【HTBオフィシャルグッズ】(ウエストゲレンデ)

画像3

嬉野です。令和元年は私の還暦の年。そこで私が一番好きな「エチオピア」という珈琲をみなさまに堪能していただこうと思い、世間ではあまり手に入らない豆で贅を凝らして作りました味二種をお届けいたします。

詳細は、どうでしょう祭公式グッズ情報ページに掲載されています。

画像4


●「うれしーの珈琲豆(エチオピア・ダブル(浅煎り))」(オリジナルステッカー(宝船)1枚付き)

【Nipponの匠 produced by 藤村忠寿】(ウエストエリア)

画像5

コーヒーバッグと同じ「エチオピア・ダブル(浅煎り)」をコーヒー豆でご用意いたしました!
ラベルに描かれているのは、嬉野雅道にまつわるモチーフが積み込まれた宝船。還暦記念特別バージョンです!(オリジナルステッカーどちらか1枚付き)

ブース情報は、どうでしょう祭公式ブース情報ページに掲載されています。
嬉野珈琲店オリジナルショップカードも配布されます(無料)。

画像6


●「うれしーの珈琲 エチオピア・ダブル(ドリップコーヒー)」

【キノシタショウテン×嬉野珈琲店】(イーストエリア)

※飲食ブースにて、嬉野雅道プロデュースのコーヒーをお召し上がりいただけます。(写真はイメージです)

画像7

うれしーの珈琲でお世話になっている岡山のコーヒーショップ「キノシタショウテン」さんが、水曜どうでしょう祭に「キノシタショウテン×嬉野珈琲店」として出店されます!
プロの手で淹れられたうれしーの珈琲を味わうことができるこちらのブース。まずは1杯お試しください。

ブース情報は、どうでしょう祭公式ブース情報ページに掲載されています。

画像8


●浅野恭司さん画・嬉野雅道還暦祝グッズ

【バッタ屋】(ウエストゲレンデ)

画像9

アニメ「進撃の巨人」を手がける浅野恭司さんが描いた、嬉野雅道還暦祝グッズ!

ラインナップは、
・Tシャツ(ブラック、ホワイト)
・タオル
・座布団キーホルダー
・A6リングノート
・布製缶バッジ
・ホログラム缶バッジ

商品写真など詳しくは、バッタ屋さんのサイトに掲載されています!


◎その他、関連記事はこちら。

◎祭会場でお楽しみいただけるものと同じ珈琲を通販しています。

◎嬉野珈琲店Instagramアカウントでも、情報をお知らせしています!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

このお賽銭箱にね"チャリンチャリン鳴るようなそんな不浄なものは喜んで捨てさせていただきます"と望まれる方も稀におられるかもしれない、そんな方はここに不浄なものを日々放ってね功徳を積んでいただきたい。いや、押さなくていいのよ。でも、押すな!とも言いませんよ。止めませんよ!

四国でクリームスキ食ったろ!
24

嬉野雅道

『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター(HTB 北海道テレビ放送)。うれしーとも呼ばれています。noteには、毎日「言葉の切れはし」を置いていくことにします。著書に『ひらあやまり』『ぬかよろこび』(KADOKAWA)、共著に『腹を割って話した』(イースト・プレス)など。

嬉野珈琲店

嬉野珈琲店では、 ​ 『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター「うれしー」こと嬉野雅道の コラム、エッセイ、旅日記、対談録など、 ふつうなのにほかにはない言葉を「読みもの」としてお届けします。 ​ また、オリジナル珈琲やグッズの窓口として、 仔鹿と言われる嬉野さんのフ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。