見出し画像

新しい珈琲のテイスティングに行ってきました。

(嬉野珈琲店スタッフ投稿)

こんばんは、嬉野珈琲店スタッフです。

昨日の亭主・嬉野は、新しい珈琲の味を決めるため、岡山にあるキノシタショウテンさんのお店「USSU」さんにお邪魔していました。

そば粉のガレットと、小麦「ふくほのか」を使ったクレープをいただいてお腹を満たしてから、いよいよテイスティング。

画像3

画像7

コーヒーパートナーの木下さんが用意してくださったスペシャルな珈琲の中から、亭主・嬉野が特に「これは」と思った2種類が、新しい「うれしーの珈琲」に選ばれました!

こちらの珈琲は2月からの販売を予定しております。
エチオピアとはまたちがう珈琲を味わっていただけそうです!

どうぞ、ご期待くださいませ!

画像5

___________________________

テイスティングの様子は、YouTubeの動画としても公開予定です。

せっかくなので嬉野珈琲店インスタグラムにも少しだけ動画を…と思ったら、なんとこちらのカメラには音が入っておりませんでした。なので、動画は無音です。すみません。お手元のスマホのせいではございません。

YouTubeであがる動画はきちんと音入りでご覧いただけると思いますので、こちらではちょこっと雰囲気だけ、お楽しみくださいませ。

___________________________

「USSU」は、コーヒーミルを和訳した“臼“から店名を取られたそうです。

建物が一軒ずつ並ぶ外国の村のようなエリアにあり、ガラス越しにゆったりと外が見える素敵なお店。店内にはレコードでクラシックが流れていました。

メニューには珈琲のほか、そば粉や小麦粉など農産物にこだわったガレットとクレープも。生地から具材まで、すべてが嬉しくなるくらいの美味しさでした!

▷ベーコンと卵とトマトのガレット

画像1

▷シュガーバタークレープ

画像2

シュガーバタークレープにはレモンをたっぷりと絞って🍋

▶︎「USSU」
岡山県岡山市北区北長瀬表町2丁目17番80号
※JR「北長瀬」の駅を降りてすぐの複合商業施設「ブランチ岡山北長瀬」内のお店です。

ぜひ、美味しい珈琲とお食事を味わってみてください。

___________________________

今後ともどうぞ嬉野珈琲店をご贔屓に。
そして、(こちらでのご挨拶が遅くなりましたが)本年もどうぞよろしくお願いいたします。

画像7

画像7


丹念に丹念を重ねてスキですよ
65
『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター(HTB 北海道テレビ放送)。うれしーとも呼ばれています。noteには、毎日「言葉の切れはし」を置いていくことにします。著書に『ひらあやまり』『ぬかよろこび』(KADOKAWA)、共著に『腹を割って話した』(イースト・プレス)など。

こちらでもピックアップされています

嬉野珈琲店
嬉野珈琲店
  • 103本

嬉野珈琲店では、 ​ 『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター「うれしー」こと嬉野雅道の コラム、エッセイ、旅日記、対談録など、 ふつうなのにほかにはない言葉を「読みもの」としてお届けします。 ​ また、オリジナル珈琲やグッズの窓口として、 仔鹿と言われる嬉野さんのファンの集合場所としてもオープンします。 ​ 嬉野さんの最新情報やイベント告知などもお知らせ。 ​ 訪れる人、一人ひとりとつくっていく喫茶店です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。