見出し画像

2月の嬉野珈琲店、通販ラインナップ。

(嬉野珈琲店スタッフ投稿)

2月13日(土)20時スタート、嬉野珈琲店2月の通販ラインナップをピックアップしてご紹介します!

◎お待たせしました!「うれしーの珈琲」、カフェオレにおすすめの「エチオピアのカフェオレ」そして新シリーズ「サーカス!」の2種類が新登場です。
「仔鹿紅茶」の新フレーバーは、「シャンティーフレーズ」。春を待つ季節にぴったりの、華やかないちごの紅茶です。
◎おすすめ珈琲ドリッパー「うれぽん」、少しだけ入荷しました。お求めはぜひこの機会に!

また新作の発売を記念して、13日(土)19時30分ごろ〜嬉野珈琲店インスタライブを配信します。ぜひご覧くださいませ。(@uresiinocoffeeshop

お買いものはオンラインショップ↓でどうぞ!

※2月13日(土)夜20時からお買い求めいただけます。
「どうで荘」入居者(会員)の皆さまは先行販売を予定しています。


仔鹿紅茶 [cojika tea]

画像2

ちいさな街の片隅に、ひっそり佇むティールーム。

古いカメラ、仔鹿のオブジェ、美味しい紅茶にあまいもの….。

どんな日もあたたかくむかえてくれるそんなお店をイメージして、
「仔鹿紅茶」をつくりました。

ゆったりと腰をおろして、美味しいお茶をどうぞ。
店主・嬉野が、あなたのためのお席を用意してお待ちしています。

シャンティーフレーズ ¥1,520-(税込)/40g

画像1

画像3

イチゴのショートケーキのような、甘く濃厚な香り。熟したイチゴの甘さのなかにキャラメルのような香りが見え隠れします。ストレートでも楽しめますが、ミルクやお砂糖との相性は抜群!春を待つ季節にぴったりの、華やかな紅茶です。

特級キーマン×ケニア ¥1,520-(税込)/40g

画像4

キーマンケニア2

亭主・嬉野のいちばんのお気に入り。
世界三大紅茶のひとつ中国紅茶のキーマン紅茶と、近年勢いを増すケニア産紅茶をブレンドしました。ほのかに香るスモーキーさが特徴で、ストレートが似合う大人の紅茶です。

ハチミツレモンジンジャー ¥1,520-(税込)/40g

画像15

画像16

見た目にも華やかな美しい紅茶です。蜂蜜とレモンの香りを加え、程良い刺激のジンジャーを飲みやすくアレンジしました。無農薬栽培紅茶をブレンドし、ストレートティー、アイスティーにおすすめ。ほんのり甘く、寒い冬に体が温まるブレンドです。

◎紅茶の美味しい淹れ方は、ぜひこちらを参考に!ポイントを守って丁寧に淹れた紅茶は格別の美味しさです。

正しいサイズのティースプーン、約2杯分が美味しく淹れられるティーポットも合わせてぜひ!

うれしーの珈琲 [uresiinocoffee]

画像6

画像7

「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレクターの嬉野雅道が、行きがかり上プロデュースすることになった「うれしーの珈琲」。コーヒーパートナー・木下さん(キノシタショウテン)と一緒に、上質なコーヒーをお届けします。

【亭主より】
2月は、ロースター(焙煎師)である木下くんだからこそできる「焙煎を強く意識してお楽しみいただく珈琲」を、ふた枠、ご紹介いたします。

うれしーの珈琲・エチオピアのカフェオレ
¥1,425-(税込)/100g

画像8

C0008.MP4.01_27_53_23.静止画003

まず1つめの枠は、カフェオレに美味しいようにと焙煎を深目にした「エチオピアのカフェオレ」。これは私の大好物のエチオピアナチュラルをいつもより深めに焼き上げて、濃厚な牛乳で割って美味しく飲めるようにと仕上げた深い焙煎度合いの珈琲でございます。

淹れ方はロイヤルミルクティーのように鍋に珈琲の粉やら牛乳やらを投入して65℃まで沸かすという荒々しいもの。これ、簡単に美味しく淹れられる動画を撮影してきましたので、後ほど嬉野珈琲店のYouTubeでご覧ください。もちろん深煎りの珈琲として"うれぽん"でドリップしていただいても美味しい。

◎かんたんに美味しく淹れられるカフェオレの動画はこちら!

うれしーの珈琲・サーカス!
¥1,425-(税込)/100g

画像10

画像11

もう1つの枠は「楽しい珈琲」とでも言いますか。

これは、焙煎度合いを"私好みの浅煎りに固定した枠"で、その枠にその都度キノシタショウテンがお勧めの珈琲を提供してくれるというもの。私はこの枠が楽しみで(^^)
と言いますのも、そもそも私の好みがエチオピアナチュラルの浅煎りだと言ってもですね、その味は珈琲店によって焙煎の方法も仕入れる農園も違うので、まったく別物だといってもいいくらいなのが実情です。

なので、かねてからその事実に驚き首を傾げておりました私などには、たしかに、いっそ品種のことなんか忘れて味を楽しむ、こんな珈琲の味体験もあるなぁと今から楽しみなのでございます。もちろんその都度変わる珈琲の品種はお知らせしますが、目隠しでお買い上げになられてお試しになるのが私としてはお勧めです。そして豆の品種の前に「これが浅煎りか」と焙煎の火加減を意識して呑んでいただきたいのでございます。それに、「浅煎りの珈琲」と枠だけを目隠しで固定させていただければ、とても皆様全員にはご提供できない収穫量の少ない農園の希少な豆も、ご紹介、ご提供、ともにできるので、こんな試みもちょっと他所では体験できないことになるわけで、これまた大きな楽しみの1つと思えるのでございます。

いったいどんな出し物が出てくるのかとワクワクする試みということで「サーカス!🎪」という名前で、これからはご提供させていただきます。
どうぞ皆様お楽しみに。

今回の「サーカス🎪」の豆は、エルサルバドル🇸🇻のシベリア農園さんの豆だそうです。精製方法はウォッシュドです。(2/14追記)

※こちらは、「焙煎度合いが同じで、豆の種類が都度変わる」新しいシリーズのコーヒーです。その時のおすすめの豆をお楽しみください!


お買いものはオンラインショップで!

画像13

画像12

以上、2月のラインナップをピックアップしてご紹介しました!
ほか、オススメの珈琲ドリッパー「うれぽん」や、茶葉がジャンピングしやすい優れもののティーポットなども並びます。

お買いものは2月13日(土)夜20時より、オンラインショップで!

https://ursiicoffee.official.ec/

2月もご来店お待ちしております!

C0001.MP4.01_04_49_19.静止画001








丹念に丹念を重ねてスキですよ
53
『水曜どうでしょう』カメラ担当ディレクター(HTB 北海道テレビ放送)。うれしーとも呼ばれています。noteには、毎日「言葉の切れはし」を置いていました(2019年)。著書に『ひらあやまり』『ぬかよろこび』(KADOKAWA)、共著に『腹を割って話した』(イースト・プレス)など。